PPCアフィリエイト

ネットビジネス初心者が行うべきは転売か?アフィリエイトか?

更新日:

 

 

お疲れ様です。 もっさんです。

 

今回はネットビジネスを始めるなら

 

「転売?」

「アフィリエイト?」

 

どちらがいいのかお教えします。

 

ネットビジネスと一口に言っても

様々な稼ぎ方が存在しますが

今回は転売かアフィリエイトかの

二択で回答していきますね。

 

それでは早速、見ていきましょう。

 

あなたがどのようなライフスタイルを送りたいかで答えは異なる

 

まず、始めに私はあなたに

 

「転売の方がいいですよ!」

「アフィリエイトの方がいいですよ!」

 

的な回答をするつもりはありません。

 

なぜなら、人によって今いる状況

が全然違うと考えているからです。

 

例えば、サラリーマン、学生、主婦

高校生、年配の方、などなど。

 

経済的状況も人それぞれ違います。

 

なので、それらがわからないのに私から

どっちがいいのかと言う結論を出すのは

無理があると考えているからです。

 

そもそも、どっちがいいのか迷っている

あなたは転売の特徴やアフィリエイトの

特徴をしっかりと理解できていない可能性が

あります。

 

もし、完璧に両者の特徴や性質を理解して

いるのであれば、自ずとどちらが自分に

とっていい選択なのか理解できるはずだと

思っているからです。

 

今こうして、記事を読んでくれている

あなたは今回の記事で転売とアフィリエイトの

特徴を理解し、どちらがいいのか

自分の力で選択できるようになってもらいたいです。

 

ちなみに、私は転売からアフィリエイトに転身

しました。

 

転売の実績は月収で最高28万です。

 

偉そうなことを言える金額ではありませんが

少なからず転売もアフィリエイトもやって

結果を残した経験から言わせて頂きたいと

思います。

 

私が、なぜ転売屋からアフィリエイターに

なったのかも書いているので

参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに、今はもう全く転売はやっていないので

実際に私が当時、売った商品も公開して

解説していきます。

 

それでは、いきなりですが転売の方から

見ていきましょう。

 

転売の特徴・メリット・デメリット

 

まず転売とは簡単に言ってしまえば

「安く仕入れて高く売る」

これだけです。

 

商売の基本中の基本ですね。

 

商品をどこか安いところから仕入れて

その商品を高く売って、その差額で

儲けを出す。

 

非常にシンプルで誰でも簡単に

理解できるし、実践可能だと

思います。

 

私が当時やっていた転売は

・海外から安く仕入れて日本で売る

・日本で仕入れて海外に売る

この2つの方法で転売を行っていました。

 

まず、海外からの仕入れ先は

Ebayを使っていました。

 

日本でいうとヤフオクみたいな

やつですね。

 

Ebayは全部英語で書かれているので

英語が苦手な人は敬遠している

イメージがあります。

 

もちろん落札した場合も

英語で対応しなくてはいけません。

 

とは言っても中学生くらいの英語力や

辞書を使えば誰でもやり取りできるので

安心してください。

 

Ebayのサイトは下記の画像です。

 

それで私はこのEbayからアイアンマン風のヘルメットを

輸入して販売していました。

 

商品画像は下記

 

私が転売を行う上で意識したことは3つ

・商品単価が高い物

・なるべく小さい物

・壊れにくい物

 

全てに当てはまらなくてもいいですが

上記を意識して行いました。

 

なぜなら、商品単価が高くないと差額を

取りにくい。

 

小さい物じゃないと送料が高くなり

利益が取りにくい

 

海外から輸入するので雑に扱われることを

想定して壊れにくい物を選ぶ必要があった。

 

それで、このヘルメットを

日本のメルカリやヤフオクに

出品して儲けを出していました。

 

ヤフオクの画像は消えてしまって無かったので

メルカリの写真を載せておきますね。

 

それでこのヘルメットは当時5千円から1万円で

Ebayから仕入れられました。

 

それをヤフオクやメルカリで3万から3万5千円くらいで

売りまくっていましたね。

 

1発で粗利が2万5000円から3万円近く取れていました。

 

なので、このヘルメットだけでも売れた月は

月商30万近くいっていました。

 

正直こんなことをやっているから転売屋は世の中から嫌われるんですよね。

 

「こんなのボッタクリじゃねーかって!」

 

けど、じゃーメルカリで買わないで自分で

Ebayで買えばいいじゃんって感じで

開き直っていました。

 

量販店なんかも問屋から安く仕入れて

店頭で売って差額で儲けている。

 

やってることは何も変わらないので

転売屋が悪いんじゃなくて安く買えるところを

知らない消費者に問題がある気がしますね。

 

店頭で買うより今はネットで買う方が安いから

みんなネットで買っていますよね。

 

安く買える手段を知ったからそうしているだけです。

 

だから、あなたが転売屋になることは

誰がどう思うが関係ないと考えてください。

 

話が少し脱線しましたが

これが海外から仕入れて

日本で売る簡単な流れです。

 

売れそうな商品を選んで

落札したら英語でやり取りをし

商品が到着したら検品して

発送手続きを行う。

 

やることは、これの繰り返しです。

 

それでもう一つの日本で仕入れて

海外に売るというのは

amazonジャパンで仕入れて

amazonUSに商品を発送する。

 

amazonって一つのサイトで世界共通だと

思うじゃないですか?

 

実は違くて、amazonジャパンや

amazonUSなどは独立して機能してるんですよね。

 

他にもイギリス・ドイツ・カナダ・中国・イタリアなどなど

全部で13の国にアマゾンは存在します。

 

それぞれが別のマーケットを持っていると思って

頂ければ大丈夫です。

 

日本は日本のアマゾン

アメリカはアメリカのアマゾン

中国は中国のアマゾン。

 

それで、私はアマゾンジャパンから仕入れて

アマゾンUS出品して商品を売っていました。

 

証拠は下記の画像です。

 

ここでは詳しい説明は割愛しますが

流れとしては同じで

商品が売れたら自分がアマゾンで購入し検品して

郵便局に行って海外発送をする。

 

よく売れた物としては日本のおむつ系などの

日用品が人気でしたね。

 

やはり、ジャパンクオリティーは国を超えても

最強だなと認識させられました。

 

ただ、こちらの転売のやり方も

結局自分が体を動かして作業を

しなくてはいけなかった。

 

私は「自由な時間と金銭的自由」をネットビジネスに

求めていたので、稼げるには稼げるが肉体労働

変わらないじゃん!と思いやめました。

 

もちろん、やり方はいくらでも考えればありますが

結局人を雇ったり、発送作業とかがめんどくさかったので

やめましたね。

 

加えて、当時はできた無在庫転売も今は

規制が厳しくなってできないと聞きます。

 

無在庫転売とは在庫を持たないで注文が入ったら

商品を発注して稼ぐやり方です。

 

商品の注文が入ってからなので、在庫を抱えるリスクも

ないので、当時は王道と言ってもいいやり方でしたね。

 

転売に稼ぎ方は何種類かありますが

共通して言えるのは売れる商品を

見つけられるようになるのが難しい。

 

売れる商品さえ見つけられれば私のように

ヘルメットだけでも月商30万は余裕で

稼げます。

 

ただ、ツールなどでネットで売れている物を

すぐリサーチできるのでライバルがすぐに

現れます。

 

なので、常に新商品を追いかけていかないと

転売だけで食べていくのは難しいなと感じました。

 

加えて、肉体労働と同じような環境に

陥る可能性が高いのと外注化するのが

大変です。

 

しかし、誰にも負けないくらいの趣味

例えば、古着やフィギアなどの特定のジャンルに

詳しければ転売でやっていくのも全然アリですね。

 

要は、目利きが出来るのかが重要です。

 

アフィリエイトの特徴・メリット・デメリット

 

アフィリエイトとは簡単にいってしまうと

他人の商品を自分のサイトやブログで紹介して

商品が売れれば紹介料という形で報酬が貰える

ビジネスモデルのことですね。

 

詳しくはこちらをごらんください。

アフィリエイトの仕組みを徹底解説

 

他人の商品を紹介して売れても

あなたが購入者との連絡や発送の手続きなどは

一切行わないです。

 

他人の商品と言っても企業の商品を

扱うので商品が売れた後はクレーム処理から

発送まで全て企業側で対応してくれます。

 

なので、あなたがやることは

 

1サイトを作って

2紹介する商品を選んで

3ネット上で紹介する

 

これだけになります。

 

これがアフィリエイトの一番の醍醐味で

よく自動で月収10万とか言ってる人の

カラクリです。

 

そのカラクリというのも

ネットは24時間365日あなたの代わりに

営業マンとして商品を紹介し続けてくれます。

 

なので、あなたが遊んでいたり、ご飯を食べている時も

商品がネット上で売れる可能性があるので、好きなことを

していてもお金が入ってくる仕組みができあがるのです。

 

それが結果的に何もしなくても10万100万

稼いでいる人の状態です。

 

毎日ニートみたいなもんですね。

 

記事はしっかり書いていますが

他人から見ればあいつずっと家に居るよな

と思われてもおかしくない状態ですね笑

 

だから、上記にも書いたように

肉体的自由と金銭的な自由

両方を手にするには

アフィリエイトしかないと

思いました。

 

まあー正確にいうとブラック企業で働いていて

肉体的自由、金銭的な自由、精神的な自由

この三つを手に入れるために転売を辞めて

アフィリエイターになりました。

 

なので、どっちか一つオススメするなら

アフィリエイトの特徴の方が万人受けするのでは

と考えています。

 

だれだって、遊んでてお金が入る仕組みが

あったらいいなと思うはずだからです。

 

それを実現できるように背中を押して

あげられるようにしているのがこの

もっさんのブログなんです。

 

まとめ

 

ここまで転売の流れから特徴と説明してきました。

 

転売を否定するつもりはありませんし

実際稼ぐことができて感謝はしています。

 

ただ、転売の特徴がどうしても肉体的労働に

近いことと、発送の手続きや購入者とのやり取りが

めんどくさい側面があるので、推奨できないです。

 

しかし、冒頭にもあるように

あなたがネットビジネスでどのように

稼ぎ、どんなライフスタイルを送りたいかで

話は変わってくると考えています。

 

もし、あなたが私と同じで

肉体的自由、金銭的な自由、精神的な自由

求めているのだとしたら、このブログに書いてある

アフィリエイトを勉強してみてください。

 

アフィリエイトは転売に比べれば

知識的なインプットが多いのは事実です。

 

転売のように

安く仕入れて高く売るというように

シンプルではないですが

 

「正しい方向に正しく努力」すれば

アフィリエイトでも十分に結果を残すことは

可能です。

 

 

今すぐにでもアフィリエイトで稼ぎたいって方の

アフィリエイト手法も存在しています。

 

参考

今すぐ会社を辞めたい人がお金に困らないで会社を辞める方法

 

だから、一般的にアフィリエイトより転売の方が

結果がでるのが早いと言われていますが

それはちょっと待ったと言いたいですね。

 

アフィリエイトに少しでも興味が持てたら下記も参考にしてみてください。

アフィリエイトはもう稼げない?いい加減、気づこうその嘘に!

2017年超後発組でPPCアフィリエイトを始めた妻(初心者)が稼ぐまでの方法【大公開】

 

どうしても、転売かアフィリエイトか決めきれない場合は

いつでも下記のフォームからご連絡くださいね。

 




 

それではまた! もっさんでした。

-PPCアフィリエイト

Copyright© もっさんのブログ , 2018 All Rights Reserved.