PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイト商品の選び方と見つけ方徹底解説【永久保存版】

更新日:

 

 

お疲れ様です。 もっさんです。

 

今回はPPCアフィリエイトでの案件選びから

見つけ方まで徹底的に解説します。

 

ASPには沢山の案件があるので

 

「どの商品を選べばいいの?」

「量産しないで効率的に売れる商品を見つけたい」

 

と思う方には解決の糸口になる記事です。

 

それで、ASPには多くの商品があるのですが

その中でも「売れる商品はごくごく一部」です。

 

売れる商品を残して売れない商品は出稿を

やめることで売れる商品だけがあなたの手元に

残ることで稼げるようになります。

 

PPCアフィリエイトは「宝探し」と同じです。

 

ASPという山から売れる商品(宝)を

見つけて稼いでいく宝探しゲームですね。

 

じゃーどうすればASPの中から当たりの

商品を見つけられるのかについて

解説していきますね。

 

PPCアフィリエイトの商品選びと見つけ方について

 

まず始めに、私は基本的に案件選びなどの

テクニックはあまり推奨していません。

 

なぜなら、結論からいうと商品を実際に出してみないと

「売れるか」「売れないかは」わからないからです。

 

加えて、その時の季節などでも

売れる商品、売れない商品は

常に変化しています。

 

なので、私が教えている基本スタイルは

「量産」することです。

 

これが1番

売れる商品なのか売れない商品なのかを

区別する上で間違いないです。

 

それでも

 

「私は量産するのに抵抗が...」

「単純作業が苦手で.....」

「本業があるから効率的に売れる商品見つけたい」

 

と様々あると思います。

 

なので、少しでも近道したいと考えている

あなたに見つけるコツを伝授していきます。

 

報酬金額が1000円以上の物を選ぼう

 

最低報酬金額については様々言われています。

 

私が調べる限りだと1000円から3000円の間

を選ぶように推奨されています。

 

そこで私が設定する最低報酬金額は

1000円以上です。

 

正直、3000円以上とか言ってる人は

ないなと思います。

 

私の経験上2000円台が一番多く

売れていると感じているからです。

 

その証拠に下記の画像を見てください

 

 

11連続で3000円以下の商品が売れて

いるのがわかると思います。

 

最低報酬金額を3000円以上にして

スタートしていたら写真のような

報酬は受け取れなかったです。

 

なので、3000円以上を目指すと

かなりの機会損失になりますね。

 

加えて1000円以上の商品を選べば

赤字になることは少なくてトントンかで

利益を十分に確保できると感じていることから

1000円以上にしました。

 

それと、報酬金額の提示方法は2種類ありまして

報酬額1000円といった金額タイプと

購入金額の10%といった購入率タイプの2種類です。

 

※afbから抜粋

 

定額報酬は1000円以上を選び

定率報酬はめんどくさいですが

1000円以上になる商品を

計算して選ぶようにしましょう。

 

ここに値を入れれば簡単に詳細検索ができます。

 

 

緊急性がある案件を選ぼう

 

緊急性のある商品やサービスとして

 

「水漏れを直したい」

「家の鍵が開かない」

 

など、すぐにでもサービスを受けたい場合

ハッキリとした目的意識があるので

「すぐに」のニーズがあります。

 

「すぐに欲しい人」というニーズを

狙えるサービス系の商品はリスティング広告

に有利です。

 

しかし、そのニーズの規模がどのくらいなのかは未知数。

 

お悩み系の商品を選ぼう

 

これはPPCアフィリエイトに限らず

いえることですが、お悩み系は一人で

淡々とインターネットで調べて購入することが

多い傾向にあります。

 

実店舗で買うのが恥ずかしいとか

自分だけのコンプレック系の商品ですね。

 

例えば

・脱毛

・薄毛

・ダイエット

 

などです。

 

人に聞けない、人前で買うのに抵抗が

ある商品を手に入れたい人が

購入できる場所はインターネット上しか

ないので、売れやすい傾向にあることは

間違いないですね。

 

ただ、トップアフィリエイターも

このジャンルを徹底的に攻めたりしているので

売れやすいが、稼げるとは限りません。

 

メディアで紹介された物を選ぼう

 

メディアで紹介された商品は

「トレンド」になりやすいです。

 

例えば、テレビで言えば「アイコス」

あれの火種付けした番組はアメトークだと

言われています。

 

それで「アイコス」が一気に品薄になり

価格が高騰しました。

 

テレビ離れが進んでいると言っても

まだまだメディアの力は健在です。

 

また、CMや雑誌といったメディアで紹介されている

商品がもしASPにあればその商品を扱うことで

大きな恩恵を受けることができます。

 

その恩恵というのが「認知度」です。

 

企業が莫大な広告料を支払って商品を紹介しているので、

それだけ認知度が高ければ商品が売れる可能性や検索数も

高くなるので、それに乗っかる戦略も効果的です。

 

実績や受賞歴がある物を選ぼう

 

人間は「~~を受賞した」などと

書いてある商品を購入する傾向にあります。

 

例えば、モンドセレクション受賞

楽天ランキング1位獲得など。

 

なぜなら、受賞歴がある=いい物などでは?

と考えるからです。

 

つまり、受賞していない商品よりも

説得力安心感があります。

 

なので、受賞歴がある商品から

出稿しまくってやっていくのも

一つの手ですね。

 

EPCをチェックしよう

 

EPCとは1クリックあたりの

「平均報酬単価」のことです。

 

つまり、1ユーザーがあなたのサイトを

クリックしたときに1クリック当たりの

利益のことを「平均報酬単価」といいます。

 

例えば、スカルプシャンプーという商品があり

EPC50と書いてある場合。

 

あなたが企業側の用意しているサイトに

100アクセス送客したとすると

1アクセス当たり50円の利益が見込める

ということです。

 

つまり、EPCがわかることでユーザーを

企業側のページに送客した場合の1ユーザー

当たりの単価がわかります。

 

100アクセスなので5000円の利益が

見込めることになります。

 

もし、広告単価を20円で回していれば

広告費は100×20=2000円

 

5000円(見込み利益)- 2000円=3000円(利益)

 

EPCが高いってことはそれだけ

商品が売れる可能性が高いと言えます。

 

ただしい、このEPCは平均値で表示されていて

必ずしもこの計算になるかと言えばなりません。

 

なので、1つの目安になると考えてれば

大丈夫です。

 

EPCが高いから売れると言っている方もいますが

必ずしもEPCが高いから必ず売れると思わない方がいいです。

 

加えてEPCはASPのランクが上がればみんな

見れるので全員がEPCの高い案件を出稿していると

考えると競争が激しくなるデメリットもあります。

 

返金保証制度がある物を選ぼう

 

これは購入者の購入のハードルを下げるには

何があるだろうと考えると

見えてきます。

 

それは説得力や安心感だったら

返金保証制度がある商品。

 

返金保証があるから1回買ってみようかな!

 

と言う感じで財布の紐が緩みやすくなる

可能性が高い物は一般的な商品よりも

売れやすい傾向にあります。

 

メディアで告知されている物を選ぼう

 

メディアで告知されている物は

それだけ商品の認知度が高くなります。

 

例えば、ウコンの力ではCMなどを

流して企業が莫大な金額をかけて

世の中に商品の認知度や購入を

促しています。

 

だから、企業がかけて紹介している

商品にあなたは乗っかればいいのです。

 

CMの他にも雑誌やTVで紹介されている物

を選ぶと効果的です。

 

例えば、電子タバコの「アイコス」は

アメトークで紹介されて爆発的人気を得て

どこも品薄で購入することができなくなりました。

 

テレビ離れと騒がれているようですが

メディアの力はまだまだ健在です。

 

本屋などに行った際は今何が流行ってるのか

などの情報収集をするといいですよ。

 

それで、家に帰ってASPでチェックして

出稿すればOKです。

 

ライバルの数を意識しよう

 

例えば、ウコンの力という商品を

出稿しようと思ったら、それを実際に

Yahooで検索してみます。

 

その時にライバルが多くいる商品の場合

売れる可能性が高いです。

 

なぜなら、多くのライバルがいるということは

その商品が売れるからライバルが多い可能性があるからです。

 

ライバルをチェックすには広告文に/提携

入っているか確認します。

 

PPCアフィリエイトは広告文に/提携を入れないと

出稿できないのでそこを見ればアフィリエイト広告なのか

一瞬でわかります。

 

下記の画像の箇所です↓

 

 

ランキングを参考に商品を選ぼう

 

各、ASPには売れている商品のランキングがあります。

 

売れ筋、商品は売れていると解釈できるので

売れる可能性が高いです。

 

その売れ筋商品に乗っかて売るだけですからね。

 

ただ、ASPのランキングはサイトアフィリエイトなどで

売れた商品もカウントされているので

必ずしも、PPCアフィリエイトでも売れるのか

というのは判断できません。

 

参考程度に考えておくといいでしょう。

 

口コミサイトで商品をチェックしよう

 

あなたが商品を購入するにあたり

商品の評価や他人の書いた評価を

調べて購入する人も多いはずです。

 

だから、口コミが良ければそれだけ

商品に魅力があると言えるので

「私も使ってみよう・買ってみるか」

となりやすいです。

 

ASPの担当者に電話して聞いて見よう

 

これはかなり有効でASPに電話すると

意外と教えてくれます。

 

加えて、ある程度売れるようになると

担当者が付くので稼いでいる人は

担当者に直接聞いている人も多いはずです。

 

ASPで働いている人は商品がどういった形で

売れているのかなど、一般人が知らないような情報も

内部にいるので、知っています。

 

なので、ガンガン電話して聞いてみましょう。

 

初心者だから教えてくれないとかはありません。

 

ASPも多く商品を紹介してもらって売ってもらいたいと

考えているので、マナーはしっかり守り謙虚に聞けば

教えてくれます。

 

販売ページを見てあなたが欲しくなる商品なのか考えてみよう

 

最後に、あなたがその商品を見て

欲しくなるかどうかです。

 

具体的には、商品を見るのではなく

企業側が用意しているページですね。

 

企業によってサイトのデザインや

説得力などに大きな差があります。

 

私たちがいくら頑張って企業側のページに

送客しても、購入者が最終的な判断(購入するか)をくだすのは

企業側が用意しているページを見てからです。

 

なので、あなたの感覚でもいいので

企業側のページを見てこれくらのクオリティーなら

大丈夫かなと考えるようにしましょう。

 

まとめ

 

ここまで、様々なノウハウをシェアしてきました。

 

大量生産をしないで売れる商品を見つけるには

上記のノウハウを使った方が売れる確率が

上がるのは間違いないです。

 

ただ、適当に商品を選ぶのと、ある程度戦略を持って

商品を選ぶのでは、長い目で見ると差が出てきます。

 

なので、しっかりと商品選定をおこない

売れる商品を見つけましょう。

 

参考記事↓

 

PPCアフィリエイトは何サイト必要?ドメインは一個でいいの?に対する明確な答え!

【超重要な思考】アフィリエイト初心者がPPCアフィリエイトから始めるべき本当の理由

ppcアフィリエイトで審査に通るペラサイト作成方法

 

推奨教材↓

5Step Speed Affiliateの特典付きレビューと評価、評判、感想 上田博人 株式会社バンザイ

 

また、何か質問や感想があればドシドシ

送ってくださいね。

下記のフォームから簡単に送れます↓↓




 

それではまた! もっさんでした。

-PPCアフィリエイト

Copyright© もっさんのブログ , 2018 All Rights Reserved.